忍者ブログ
思考のさらに奥へ進んでみよう☆知りえた事をまとめておきますー
2017 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • プロフィール

    ミコスマ管理人
    井の中の蛙であっても、大海を
    想像すればいいんじゃね?的な
    気になるリンク
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    みんなが気になるダイエットコーナーです^^
    過去の経験から感じるままに書いていきます。

    以下、当たり前のことを書きますが今まで私が研究を重ね、明らかになってきた手法です♪面倒くさいのであまり詳しくは書きませんが、大体これで今より痩せます。私はアクティブ派ではないので、主に食事や生活習慣でダイエットに励んで?います。それから、どちらかというと痩せるというよりもカラダを本来のベストコンディションに戻すという考え方が正しいようです。

    その答えが次の通りです!

    1:食べる量を減らす。
    2:食べるものを選ぶ。
    3:食べる習慣を変える。
    4:姿勢をよくして歩く!
    5:寝る4時間前は食べないこと
    6:よく遊ぶ。よく笑う。よくしゃべる。よく考える。よく動く。
    7:しっかりと睡眠時間をとる。
    8:寝る前に適度なストレッチとかヨガとか軽い腹筋運動。

    解説します。

    1:食べる量を減らす。

    食べる量を少し減らします。極端に減らすと逆効果です。ダイエットをする目的が無いならば通常の量で構いませんが、ダイエット目的であれば少なくするのが効果的。朝と昼は食べる量が多目でも大丈夫な気がします。夕食の量を減らすか、もしくは早い時間に食べて、寝る前の「食べない」時間を多くするといい感じです。理由は、朝と昼はカラダを動かすけど夜は寝るだけなので、食べたものが蓄えやすいからです。また、よく噛んで味わってゆっくり食べるのも有効です。粗食ならなお良し。

    2:食べるものを選ぶ。

    ディナー

    基本的には、油ものを控えます。まったく油をとらないのは逆効果です。肌が荒れたり便秘になってしまいます。とってよい油はオリーブ油やごま油。あと魚の脂は良質です。あまり高温で調理すると油が酸化するのでNGですが。健康とダイエットで最強は刺身&マグロ寿司です。その他魚介類です。基本的には野菜と魚の食事がオススメです。肉は特に食べなくてOKです。まずは肉がうまくてしょうがねー!という固定概念を捨てましょう^^最近はレンジで魚を焼ける時代です。魚と野菜を食べましょう!タレにも気を配りましょう。ノンオイルドレッシング、醤油、ソースがいい感じです♪

    スイーツ

    お菓子や菓子パン、プリン、ポテチとか極端に食べ過ぎなければOKです。できるだけ脂質の少ないものを選びましょう。最近はノンフライ、ノン油のポテチもあるのでお試しあれ。後は『チョコ』を『あんこ』に変えるとか、『プリン』を『ゼリー』に変えるとか、『クッキー』を『せんべい』に変えるとか^^

    3:食べる習慣を変える。

    食べてしまうの正体は『クセ』や『ストレス』や『どうしても食べちゃう・・という固定概念』の場合が多いです。何か別のことに集中したりカラダを動かして楽しいことをすると食べるどころじゃない状態になります^^頑張らずに痩せるポイントです。あと、経験からダラダラ食べるのはよくないようです。それならまだ、ある程度まとまった量を時間を空けて食べるほうがいいかなって思います。

    4:姿勢をよくして歩く!

    歩きましょう。んで歩きながら姿勢を伸ばしていきましょう。窓ガラスなどに映った自分の歩く姿を見ながら、姿勢をよくして歩きましょう。自転車でもOKです。仕事や私生活でカラダを動かす習慣がないならなおさらです。できる人はジョギングや運動するとなおグッド!

    5:寝る4時間前は食べないこと

    寝ている時間はお腹の中をカラッポの状態に近づけましょう。水分はたくさんとってOKです。朝、もたれるのは勘弁願いたいですね。

    6:よく遊ぶ。よく笑う。よくしゃべる。よく考える。よく動く。

    できるだけバランスよくよく行いましょう!どれが欠けてもよくないです。よく笑って、よく考えて、よく動きましょう^^心とカラダに栄養を与えましょう。楽しく健康なカラダを維持できたら素敵ですね。

    7:しっかりと睡眠時間をとる。

    私は睡眠不足をたくさん経験しました。至る所にガタが出てきます。睡眠をしっかりとるとあらゆる抵抗力がつくし、何しろ頭やカラダがよく動きます^^これが健康なカラダに繋がります。

    8:寝る前に適度なストレッチとかヨガとか軽い腹筋運動。

    少しカラダを動かすだけでも代謝に差が出てきます。それに良質な睡眠を得ることができます。寝る時は、出来るだけ心地のよい状態を作り、素敵な考えを巡らせましょう。これは人格を構築することに大きく影響します。よいことを考えて寝ましょう^^


    とりあえずお試しあれ☆
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    3、がいいっすねぇ(;´Д`)
    やせたいっすねぇ(;´Д`)
    通りすがりのクケックさん / 2011/09/15(Thu) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    子供の頃に思っていたこと HOME みんなに感謝!「ありがとう」
    Copyright © ミコスマ管理人の知恵袋 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]